建築設計・住宅設計・土地活用の

 

HILLOCKSIDE株式会社


建築設計を中心にライフスタイルをトータルコーディネート!

生活の基本的な要件といわれる『衣・食・住』。

 

ドイツ語では《Lebensunterhalt》と表現されますが、《Leben=生活》を《Unterhalten=楽しむ》ということです。『衣・食・住』の向上が、ライフ

スタイルをより楽しく、より満足につながることをあらわしているのでしょう。 

 

弊社HILLOCKSIDE株式会社では、創業者のドイツでの実績を活かしながら

『 住 』を中心に活動を展開しております。

『 住 』には、資金の調達やご活用、不動産の取扱いや建物の設計・建築など様々なものがあります。しかし、いざとなるとどこから手を付ければよいか、

どうしたらよいかわからないものです。

 

長年《一級建築士事務所》として建築設計を中心に活動しております弊社が、

『 住 』に関わる資金計画や土地活用、相続のご相談等を《ファイナンシャルプラン》・《宅地建物取引》の見地を加えトータルでサポートいたします。

 

ライフスタイルは一人ひとり異なります。

個人個人にしっかりマッチし、将来を的確に見据えたオーダーメイドのプランを、明確なコストによってご提案させていただきます。



専門家によるワンストップアドバイス!

一口に【 住 】といっても、どのように進めたら良いのか色々と考えていくと、税金や登記のこと、 資金のやり繰り、ご要望を満足させる土地探しや

建物のプランニングなど、意外とわからないことが多く混乱してしまいます。

お困りの際は、ぜひ専門家に相談してみましょう!

しかし、専門家も各分野ごとにそれぞれ存在しますし、各専門家は分野ごとの専門であって全てを理解している訳ではありません。

 

弊社では、各分野をトータルを理解したファイナンシャルプランナー・宅地建物取引士・一級建築士がワンストップでご対応いたします。

様々なところで相談する面倒もございません。

 

まずは腰を据えて一つ一つ解決していくために、分野ごとに段階を踏んでご相談に対応させていただきます。

 

1.資金計画    ・・・ ファイナンシャルプラン

2.土地・建物探し ・・・ 不動産相談

3.建物を建てる  ・・・ 建築設計

 

各分野を総合的にリンクづけて、最後にまとめて最良のご提案をしていこうと考えております。

 

もちろん、将来のために資金計画だけしておきたい、資金と土地はすでに用意できているので設計だけお願いしたい、不動産のことだけ相談したいなど、

各分野のみの案件にも喜んで対応させていただいております。

どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

各分野についての詳しい内容は、ロゴマークをクリックして専門ページをご覧ください。

 

 Financial Planning


建物に関する資金のご相談や、相続に伴う土地活用などを個人のお客様を中心にご提案を行います。

必要であれば、資産運用や資金調達のための金融商品のご紹介をいたします。

  

Real Estate


土地・建物の売買、賃貸物件のご相談や、相続・資産管理に伴う活用方法のご提案を行います。

   一級建築士事務所

HILLOCKSIDE株式会社


建築物の設計、工事監理を中心に一級建築士事務所としての活動を行います。公共事業、民間企業の業務に加え個人のお客様のニーズにもお応えしております。



Information

〖 Financial Planning 〗

知らなきゃ損!? 

 建築に関する減税・節税対策と優遇税制!!

  詳しくはこちらへ!

〖 Real Estate 〗

新たに(平成30年)

 賃貸不動産経営管理士の資格を取得しました!

 賃貸物件の管理に関する知識・技術を持った

 専門家なので、安心して建物を預けていただ

 けます。

一級建築士事務所 〗

住宅設計の新しい試み企画!!        

  詳しくはコラボ企画へ!

弊社は、東京都の『耐震診断登録事務所』です!

整備地域耐震化アドバイザー』としても登録されています!



Business Hours

 ★ 土曜日の営業も始めました!★

〖 営業のご案内 〗 

受付時間:午前10:00~午後6:00(月~土)

  ご相談/打ち合わせは、日・祝祭日も対応させていただきます。(要予約)

  平日のご連絡が難しい方は、CONTACTのサイトよりご連絡ください。メールにて日程調整させていただきます。

 

 ★ 夏季も平常通り営業いたします!★


News〔 新着情報 〕

Hawaii 始めます!

新たに 『ハワイ』の不動産物件のご紹介 を始めます。

現地コーディネーターと共に、最新の情報や物件探しのお手伝いをいたします。

ワイキキはもちろん、その他エリアも当然にご対応いたします。

お店を現地で開いてみたいなどのご要望も、開店のサポートも含めてご相談ください。

 

ご興味のある方は、ぜひともご連絡ください!


Column〔 コラム 〕

家づくり・まちづくりにまつわるヒントや考え方、資金運用の最新情報、不動産にまつわるチップなど

お役立ちになるであろうことを中心に簡単な内容を書き綴っています。

お時間がある時にでもご一読を!

昭和56年以降の建物なら安全か?

最近では災害が多く、各メディアや自治体などの情報から建物の耐震性に関心を持たれている方も増えてきたように思われます。

なので、昭和56年(1981年です。令和になりましたので西暦表記の方がわかりやすいかも?)に建築基準法等が大きく改正されたということをお聞きになった方もいらっしゃるでしょう。1981年以降の建物なら大丈夫!!って早合点するのは ちょっと待ってください!

 

続きを読む

その他の Column はこちらをご覧ください!